超・大河原邦男展~ロボット・象・パンダ。

 超・大河原邦男展-レジェンド・オブ・メカデザイン - 兵庫県立美術館 に行ってきました。  岩屋で降りるのか、灘なのか?迷う。 駅員はみな違う行き方言う・担当駅が違うから当たり前だけど。  結局、鶴橋から三宮行に乗れ・と言われ、乗る。 岩屋ってその手前じゃ?と路線図見て思う。  三宮でも、あちこち歩きなんとか阪神で岩屋へ。 着いたのが9時1分。最初に路線を調べた通りの時刻に着く。
画像
画像
 駅から美術館は海に向かって真っすぐに数分歩く。 美術館前の横断歩道に来て、開いてないどころか、9時過ぎ・中学校が横断歩道の後ろ。 その前にあるベンチに座って休憩なんかしちゃう。 ここらへんって震災のど真ん中だったんだろうな~・・とか・  開館20分前くらいに中に入れてもらえて待つ。
画像
画像
 10時開館。 チケット買って、撮影OKのエントランスで写真。 3階で入場入口でチケットどっかやってしまい、鞄の中探し見つける・・  大河原氏のデザイナーデビューの「ガッチャマン」から現在までの仕事が一望できる展示。 製作用設定画、アイデアスケッチ、玩具用スケッチ、ポスター画稿など多数。  設定画は雑誌媒体などでも発表されてるが、展示しているのは生原稿。 マーカーやインクや鉛筆で描いてあるのが観れるのだ。 消しゴムの後や原稿の大きさ、筆致の太さもわかる。  線が力強くて綺麗。 いつもながら思うけど、やはり線が細かいところまで行き届いている。 プロの原稿って、ほんと細い線まで丁寧・・自分には無理・・(T_T) ゴーダムのでっかい透視図が良かった。  参考展示に、河森正治のバルキリー、宮武一貴のダンバイン、永野護のエルガイムの原稿も。 師匠筋の故・中村光毅の美術ボード、安彦良和氏のガンキャノン原案、塩山紀生のボトムズアクション図の原稿も。  決定原稿に監督のOKサインがあり、富野由悠季監督と高橋良輔監督の直筆も観れる。 当時の玩具も展示してて、ゴーダムの自分が持ってたのがあった(覚えてたのより小さいと思ったが)。 ボトムズの展示コーナーには、なんと実物大ボトムズが立っておりました。  グッズ売り場でパパっと選んだ絵葉書はゴーダムの透視図解。 こういう楽しい感じの絵が好き。 ダイターンの変形図とトライダーG7の変形図解、バイファムの頭身比較の絵葉書を買う。 そして分厚い図録を!  着いてきた母が展示もそっちのけで学芸員に世間話をし始める。 学芸員困ってる・・自分は他人のふりして展示観て、陰で母に注意。 弟はチョコレート食べだすし・・ もっと居たかったが、母が王子動物園行こうと言うので、美術館を出る。  「パンダ見たい。折角きたんやから行こう」と母。 駅に向かって逆に坂を上がって行く。 母は歩くの嫌がる人なんで、もう少し・ほら見えてきた・とかなんとかなだめすかして到着。
画像
画像
 パンダは出てきてギャラリーの前をくるくる歩き回く。 小さいので子供?と思ったが、係員は「人間で言うと50歳です」って・おっさんやん・! 「みなさん子パンダ?っておっしゃいますけどね。」だって。 丁度お昼時で餌をもらう前は歩き回るのだとか。  お尻とかが汚れてて「汚いなぁ」と母が言う。「もっとかわいいかと思った」だって。 写真を見て気付くが、策の奥に高圧鉄線ってのがある・・パンダって凶暴なんや・  後ろを向くと象が出てきたので、こいつも見る。
画像
画像
 でかい!・・ボトムズと同じくらいでかい! オスとメスが一頭ずつ出てきて、草と竹を足と鼻を使って、バキバキ割って食ってました。  それだけ見て、もう帰ろうと母が言うのでさっさと撤退。 御影で乗り換えて梅田へ。 阪神の地下食でお昼ご飯食べて、弁当買って帰りました。
画像
画像
大河原邦男Walker
KADOKAWA/角川マガジンズ
2015-08-12
五十嵐浩司

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 大河原邦男Walker の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

映画「TED」




 「TED」観てきた。
 内容がわかりやすそうな感じがしたのか、チャラけた高校生男子とか一杯入ってきて・ちょっと後悔・・ああいうの嫌いなんで。
もっとお固い感じの「アルゴ」だとよかったのな~・とか思った。

 他は若いカポーとハイセンスな(?)女子組とかばっかで、映画の内容はオタクっぽいのに、観に来るやつはリア充とは・

 そういやR15指定で下ネタも露骨な表現も、その少年たちからたいして笑いも起こらなかった・。
抑圧かかってる子たちなのか、のびやかな反応はなかったです。

 自分の前に座ったのは高校生風のカップルなんだが、ものすごく冷淡そうな女子と人殺しでもしそうな勢いの男子が前に足投げ出して座る。
 暴力的なシーンとか破壊的な事には反応するが、心情を描くようなシーンになると観てないで、いちゃついてる・映画自体には関心ないみたいで。

 「フラッシュ・ゴードン」とか「ナイトライダー」の着メロとか、そんあ懐かしネタ、若い子は分からんだろ~ナ~・って感じ。

 内容も35歳の青春映画で、大人の映画だったと思う。
あの痛さがわかるのは、おっさんでしょう・・と思ったけど・。




テッド テディベア Ted Talking Plush Teddy Bear おしゃべりぬいぐ.../Commonwealth Toys

¥価格不明
Amazon.co.jp

ted/テッド 20cmトーキングぬいぐるみ映画キャラクターグッズ通販//サンリオファーイースト

¥価格不明
Amazon.co.jp




怪獣絵師 開田裕治とウルトラの世界展

 あべのLoftに行って参りました。 「怪獣絵師 開田裕治とウルトラの世界展」を観ようと。  キューズモールの前の通りから入ろうとして行きすぎて迷う。 うろうろしてたどり着いたら、さっき駅から出てすぐの所だった。 駅からそのままLoftって書いてる方向へHoopを潜り抜ければ、数メートル先の真正面だったのに。
画像
 あべのandというビルの三階なのだが、開店まで一時間もある。 キューズモールをうろつき、神座の朝メニューのおかゆなんか食べてしまう。  11時前にビルの前で待ち、開くと同時に三階へ。  ネットでの評判で読んだ通り、規模小さいです。 Loftのほんとに一角のコーナーに数点のイラスト原画とグッズの即売コーナーが。
画像
 原画見たけど、やっぱり絵を描く人は根気がある人なんだな・と思いました。 細かいです。 自分、あんなの無理。  ペギラがかわいかった。 シューケースの中にカンバスに描かれた油彩(?)があって、筆致がわかる。 色紙を挟んで、油彩のバルタン二点があったのですが、同じ構図ですが、違いを見たり。 ケムール人が好きなので、数点イラストと、原画が見れたので良かったです  昔、サントラレコードの広告で見て、印象に残ってた、白黒のペン画の新マンも展示してあった。 この絵はコースターと絵葉書で売ってて、迷ったが絵葉書を買った。 他に買ったのはポスターブックとウルトラQの絵葉書セット、ツインテールとグドンのコースター。  グッズには何気に仮面ライダーの絵葉書もありました。
画像
 親子連れがいましたが、小さい男の子が「全部すごい」って言ってました。  
怪獣戯画―開田裕治画集 (B‐CLUB SPECIAL)
バンダイ
開田 裕治

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 怪獣戯画―開田裕治画集 (B‐CLUB SPECIAL) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
開田裕治作品集 UTOPIA (ブレインナビブックス)
文苑堂
開田 裕治

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 開田裕治作品集 UTOPIA (ブレインナビブックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
ウルトラQ―開田裕治画集
角川書店
開田 裕治

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウルトラQ―開田裕治画集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ヱヴァンゲリヲン

  「エヴァンゲリヲンQ」観てきました。 マリの「的を~・狙えば外さない・♪・よ~ん!」の元ネタがわかった 私はオサ~ン。  映画観に行く前に注文していたROBOT魂のヱヴァ初号機が予定よ り早く配送できます・ってAmazonよりメール。  初号機・・↓
画像

人の褌

 「ガッチャマン」実写映画化決定!主演は松坂桃李

 こういう企画に激しく違和感。
 アニメを実写にしようとする人はたぶんオタクじゃない。
騒いで観るのも普通の人。

 アニメコンテンツに金出すのはオタクで普通人はグッズは買わん。
∀ガンダムのDVD制作時のスタッフが「普通の人はアニメDVD買
わない」と言ったとか。

 この映画作ろうと思った人、ガッチャマンに魅力感じてるんだろう
か?ほんとに好きなのかな。
ヤマト実写にした人も。ヤッターマンの人も。キャシャーンの製作
者も。

 人の褌で一山当てたろう・という人に大したことはできんと思う。




 アニメ文化外交 (ちくま新書)/櫻井 孝昌

¥798
Amazon.co.jp


ポテロング、ポテロンガー、ポテロンゲスト。


 この時間ですでに小腹が空いてくる・・
ポテロングがあったので食べてみるが、噛んでみたらスカスカ
でちっとも腹の足しにはなりません。
塩分と油だけですかね・・

 パッケージが「鋼の錬金術師」の映画割引券になってました。
観に行きませんが。
 ちなみに作者の荒川弘さんが女性だと、最近知りました・。


 
犬でも連れて-ポテロング、ハガレン


森永 ポテロング 45g×10個/森永製菓

¥1,260
Amazon.co.jp

鋼の錬金術師 完全版 1巻 (ガンガンコミックスデラックス)/荒川 弘

¥1,000
Amazon.co.jp

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [Blu-ray]/朴璐美,釘宮理恵

¥4,935
Amazon.co.jp




「電王」観劇。



 「劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナルカウントダウン」 を観にゆく。

 

 仕事終って、15分で昼食と用意して飛び出す。

1時50分の上映に間に合った。

 客は小さい子連れの家族二組、20代の女性と母親、中高生位の女の子の

二人連れ・・だけ。


 なんかスケールが大きいのか小さいのか・って感じの内容。

予算がなかったのか、時間がなかったのか。


 良太郎と侑人がゲスト扱いなのも、つまらなかった。

タロスズは出ずっぱりで、彼らの主演映画なんだな^・と。

 実質は、ニュー電王=幸太郎&テディへのバトンタッチだったのね。

来年のライダーが、この人たち”電王2号”か?と勘繰ったり・。



仮面ライダー電王メモリアルまた、会おうぜ!! (小学館メガブック)
¥2,835
Amazon.co.jp