病院通い


 7月終わりに父が血管炎という病気になり。

 それまで数日間様子がおかしかった。
かかりつけの病院に電話したら、すぐ来いと父に電話があり、行
くとその場で入院に。

 そこは高血圧でかかってた病院。
医師が言うに、腹水が溜まり心臓を圧迫し心不全であるという。

 ところが午前の検査で腎臓の値が相当ひどいと、救急で医大に
搬送されてしまう。
 
 医大の入院手続きを行い、説明を聞くと、”血管炎”であり免
疫が異常に出て腎臓を傷め、腎不全状態であるという。

 そこから今まで3か月・。
血管炎は収まったが、腎臓のダメージが残り、発見も遅かったの
が祟り、これからずっと透析の生活になる模様。

 当初は母がパニックになり、精神的におかしなことに。
精神科に入院させようというところまで錯乱し、なんとか落ち着
けて、今、母も自分と同じ病院に通院させている・。

 弟は車を運転できるので、父の要求する食べ物など(ほとんど
ほんとは食べてはいけないもの)の届けるのに走らされている。

 父と母の医療費の限度額の手続きなど、てんやわんや状態の数
か月。

 これから父が帰ってくるとなっても、腎不全の介護生活が始ま
るわけで、大変です。

 遊びに行きたいけど、休みごとに父からの電話で呼び出される
ので・・・まったく・。







 慢性腎不全保存期のケア―寛解を目指した慢性腎臓病の治療/佐中 孜

¥2,835
Amazon.co.jp




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック