バンブルビー購入・開封しようか、やめとこか・・。

 「トランスフォーマー」字幕版を観てきた。

 日曜の夏休み、親子連れいぱ~いの中、肩身狭く、うつむき加減で
ショッピングモールの中を移動、映画館にたどり着く。

 直前に字幕版にした。
子供が多くて、こりゃ吹き替えに行くな・・と思ったらやっぱり・ぞろぞろ
と上映館に入っていく。
調べたら、吹き替えはちゃんと(ここ重要)、玄田哲章が演ってた。
観たかったな・・。

 以前、宣伝について書いたが、その印象とは違う。
オリジナルを踏襲した設定で、ファンの期待は裏切らない。
 見事なロボット活劇です。
その上で一般向けの娯楽劇になっていた。
スピルバーグが企画を粘ったのは、成功だったのでは。

 監督のマイケル・ベイは、自分なりのアプローチを見つけて映画に
取り組む気になったそうで、物語展開も無理なく面白かった。

 映像化できるか?・というのがネックだったそうだ。
が、満を持しての作品化は十分功を奏したと思われる映像。
DVD買うのを検討したいくらい。
ガンダム」の富野由悠季カントクがこれを観たら・・悔しがるのかな。

 なんで中東の米兵から始まるのか?
なんで、オタク少年と、車オタク美少女(過去に影あり)、コンピュータ
ーオタク黒人少年とコンピューターオタク少女の4人が共に戦うのか?
国防長官が大活躍とか、米兵と力を合わせ・・なのか?・が分からん
かったけどもね・。

 今日、”バンブルビー”買いました。
帰ってから某ブログでのレビュー見たら、買ったのは冒頭に活躍の、
クラシック・カマロが変形するやつだった。
2006年版カマロの方が稼動部分が多く、かっこいいのだ(好みだが)。
 慌てて選んだので失敗・・くうう・・コンボイ司令官にすべきだったか。

画像


 というわけで、開封しようか、迷ってます・・また部屋に平積みか・・。





トランスフォーマー バイナルテック&TFコレクション コンプリートガイド




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック